株式会社アイエフラッシュ

お客様紹介

「キレイ」をもっと身近に…。株式会社アイエフラッシュは、「お客様第一」という接客サービスで、忙しい毎日を送る現代の女性達の「キレイ」を応援している会社です。

株式会社アイエフラッシュ
代表取締役社長 南 まゆ子 様

業種:美容サロン・協会・美容スクール運営・コンサルティング
研修内容:接客・接遇力向上研修(入門編・基礎編)
受講者:まつげエクステサロンのアイリスト(接客スタッフ)15名様

研修を実施しようと思われたきっかけや目的を教えてください。

弊社では、日頃からお客様を第一に考えたサービスや技術向上のために、自社内で社員教育をしております。今回は、外部の客観的な指導による効果を期待して、実践的なマナー研修を得意とするシャイン・サポートの由田先生にお願いをしました。

研修の内容はいかがでしたか。

まずヒアリングで弊社の要望をお伝えし、現場の課題を把握するために覆面調査もお願いしました。弊社の接客の考え方や身だしなみ等の社内ルールも理解してもらった上で、オーダーメイドのカリキュラムを作成していただきました。

研修は、ホスピタリティマインドやマナーの知識に加えて、ロールプレイングも多かったので、スタッフも楽しく受講できたようです。実務と同じ内容で、挨拶・表情・立ち居振る舞いなどの練習をしたので、実践的で印象の良い接客力が身についたと思います。ロールプレイングを動画撮影して、スタッフ同士でもフィードバックし合うなど、日頃の社内研修にはない新しい視点での学びや気づきも多くあり、受講してとてもよかったです。

研修後、社内やスタッフの皆様にあった変化を教えてください。

研修で作成した行動計画は、職場に戻ってからの行動が明確になって改善につながったと思います。

例えば、表情が少し硬かったスタッフの笑顔が柔らかくなったり、お客様への物の受け渡しが丁寧になったり、すぐに変化が見てとれました。

今回の研修で、私どもが日頃から大切にしている「お客様第一」という接客サービスを見つめ直し、改善する良い機会になったと思います。

これから研修を検討される企業様へのアドバイスをお願いします。

スタッフのモチベーションアップやスキルアップには、定期的な研修が必要かと思います。

しかし社内の研修がマンネリ化したり、指導がスタッフに響かない…という時には、外部研修を積極的に取り入れて、新しい指導法や気づきを得るのも良いのではないでしょうか。スタッフ同士が学んだことを職場で共有することで自発性が生まれ、活性化にもつながります。

弊社では今後も社員教育を通して、スタッフ一人一人がお客様の満足度を高め、働きがいのある環境作りをしていきたいと思っています。

実践ロールプレイングの練習(2017年)

南社長からもスタッフの皆様の接客が重要であること等、お話いただきました。